爪の手入れ(ネイルケア)


爪はモノを握ったり掴んだりする為に必要不可欠で、
指先を保護する為のものです。

爪が健康な状態は適度に厚みがありピンク色の半透明です。

もし爪が損傷したとして、爪が完全に再生するには
健康な成人で約5ヶ月かかります。

爪が損傷する原因として
薬品、洗剤、老化現象、細菌感染、
間違ったケアなどがあります。

ですから普段から爪の手入れは必要なのです。



ネイルケアで爪を守る

爪はネイルサロンに通わなくても自宅でケアすることができます。
ネイルケアに必要なのは以下の道具です。

オレンジウッドスティック 古い角質を除去、甘皮を整えるためのもの
ステンレス・プッシャー 古い角質を除去、甘皮を整えるためのもの
キューティクルニッパー 甘皮、ささくれなど古い角質を除去する
エメリーボード 爪先を削る為の紙やすり
キューティクルオイル 甘皮や爪が乾燥うることを防ぐ
キューティクル・リムーバー 古い角質を除去する、古くなった甘皮を柔らかくする

上記の道具を使って、爪の汚れ落としや形・長さを整えることができます。
ネイルケアに伴ってハンドマッサージも行なえば手が見違えるほどキレイになります。

また、爪にいい栄養素を摂ってあげることでも爪が美しく回復するスピードが早まります。
ビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB6・亜鉛を積極的に摂ってあげましょう。



Copyright(C) 2011 【手荒れの対策・改善ナビ】 Allrights reserved.